① 管理職

業務設定や部下への適切なフィードバック、部下とのコミュニケーションなど、管理職としてマネージメントに必要なマインドセットや、ヒューマンスキル・コンセプチュアルスキルを習得します。

管理職研修

対象:全職種

期間:2日~3日

「人が育つ」ための働きかけをしたい。

管理職研修のゴール

部下の業務を設定する

部下に業務を設定する際に必要な「明示性」「具体性」「納得性」の3要件が揃っているかなど、業務を進める上で必要な知識・スキルを習得します。

部下の行動に対してフィードバックをする

部下の望ましい行動を継続させるために、自身の行動とともに振り返りながら、部下への効果的なフィードバックに関する知識・スキルを習得します。

部下とのコミュニケーションを円滑にする

部下からの報告、連絡、相談がしやすい環境を整備するためのメソッドや、部下の話に耳を傾ける傾聴力など、部下とのコミュニケーションを円滑にする上で必要なマインド・知識・スキルを習得します。

管理職研修の概要

研修の内容

業務設定の際に「why」と「how」のどちらに時間をかけるべきか、など、ケースを通じて業務設定のスキルを習得します。

業績考課の際のオープニング、メイン、クロージングの各パートにおいて、部下の労働意欲を高めていくスキルを習得します。

部下とのコミュニケーションを円滑にする上で必要なマインド・知識・スキルを習得します。

研修の進め方

研修は、理解度と定着度の観点からワークショップなどの体験を通じて学習します。

スキルの定着化

研修で習得したスキルや仕組みを定着させるために、御社に訪問し、受講生からヒアリングを実施して、課題の認識や課題に対する解決策を提案することで研修内容の定着化を図ります。